建築家・家の作家プロフィール


〒834-0115

福岡県八女郡広川町新代1364-2

FAX:0943-32-7062

暖家屋(あったかや)

代表 松尾良浩

 

 

広川町ワークショップ

ワークショップ(体験を通じた学びの場)

福岡県八女郡広川町新代1364-2

 

 

バイオマス蓄熱暖房システム体感カフェ

森の中のカフェParis

福岡県八女郡広川町新代1364-2

筑後の森の中

 

活動内容 

 

「エリア(地域)リノベーション」「シャッター街のない生き物としての街づくり」 

 

「懐かしいレトロな家創り」「カフェのような家創り」「擬洋風建築」「住むだけじゃもったいない、稼げる家づくり」

 

住宅の冬の寒さ、夏の暑さを解決し快適な住空間へ。

住宅のリノベーション・新築プラン 暖房・涼房( 住まいを暖かく、涼しくする )住まいのファインチューニング

 

既成概念や慣習・習慣に捉われない!! 新しいタイプの建築コンストラクターが暖家屋です。

 

メッセージ  

 

故郷である九州の気候特性に適した住まいを創る・・・

 

何故に夏の室内は蒸し暑く、エアコンの冷房に依存した住まいばかり建設されているのでしょうか?

 

省エネとかエコとか呼ばれている住宅が如何に間違ったものなのか!

 

新建材多用の石油依存住宅から地域の気候特性に適合した地域住宅へ

 

世代を越えて受け継がれる家創りや街づくりを考えています。

 

 

 
好きな言葉 : 不易流行

 

関連ショップブランド

森の中のカフェParis

http://www.cafe-paris.jimdo.com

 

 

Master of Life 「人生の達人たれ」・・・


人は定住し始めてから、移動する空間が一定の範囲に限られてきました。

 

日常は家や勤め先に職場の往復、たまの休みに家族とショッピングセンターで買い物・・・

 

連休で遠出など出来る時以外は限られた空間や世界に捉われてしまいがちです。

 

私は自由人ですので会社や職場などに勤め、決まったサラリーを貰っている訳ではないので金は無いですが、時間持ちなのであります。

 

多分世間の方々より多くの時間を物事との出会いや触れ合う機会に恵まれている関係で世界観を広くする事が出来ています。

 

世界観を広くする事は仕事においても非常に役立っているのであり、それが私の家創りの秘訣だと思っています。

 

私より優れた建築士やビルダーは沢山いると思いますが、私は他の方と比較する事とか全くしません・・・

 

私の家創りの参考書は旅や日々の物事との出逢いにあります、

 

仕事が上手になる秘訣は仕事以外の事や、遊びや旅や物事との触れ合う機会にあるのではないでしょうか。

 

仕事の中に遊びがあり、遊びの中に仕事のヒントが沢山隠されている・・・

 

物事との出逢いは偶然では無い、必然的にふっとした瞬間に貴方に近寄ってきているのです!!

 

その意味を受け止め自分のモノにする感受性が貴方に備わっているならば、貴方は人生の達人たる資格が備わっているかも知れない・・・

 

気の合う人の為に、愛すべき人々の為に 私の培ってきた旅や物事との出逢いの片鱗を、分かち合いたい・・・

 


人生の達人を目指す、それが暖家屋です・・・